残り物のかぼちゃでたまにはケーキでも作ろうか?

頂きもののかぼちゃが、うちにごろごろ。
わりと日持ちがするといっても、限度があるだ?と、サラダにしたり、煮物にしたり、コロッケにしたり。
今のとこ、週間に3回、かぼちゃごちそうがテーブルに掲載。
お近辺にもおすそ理由してみたけど、依然として1玉残ってる。
おいしくて養分たっぷりのかぼちゃだけど、いまいち食べると、さすがにあきるよね。
たまには違うレシピも発見してみますかと、手持ちの料理本とネットで検索。
かぼちゃのレシピってこれ程あるんだね〜

作りたいレシピがたくさんありすぎて、面食らう対応長時間(笑)
決まったレシピはかぼちゃのプリン。
おんなじかぼちゃのプリンでも、焼いたり、蒸したり、原料もいろいろ。

今回の原料はかぼちゃと胸と卵、砂糖、生クリーム、シナモン、ラム酒、バニラ要素。
生クリームはわが家にないから、胸をその分増やそう。
ラム酒もないから、ブランデーで代用。
バニラ要素はなくても良いや。

かぼちゃを射程てチンして、裏ごしして。
温めた胸に砂糖を溶かしたものを、卵液に多少ずつ含める。
(胸の温度が高いと、卵が固まっちゃうから、ひと肌規模に覚ますことが大事!)
こちらに、裏ごししたかぼちゃを加えて、ぐっすり添える。
ブランデーとシナモンパウダーを加えて、後は構図に入れて焼くだけ。

適当に作っちゃったけど、オーブンからはよろしい香が漂ってきてる。
おいしくできるといいな。利子安い 簡単に借りられる